高槻市 インフルエンザ・成人用肺炎球菌

インフルエンザ、肺炎の効果的な予防は、流行時期の前に予防接種を受けて、適切な免疫をつけておくことです。

成人用肺炎球菌は、定期接種化され、市からの助成も出て、費用的にも積極的に接種していただきやすくなっておりますので、未接種の方は、是非ご来院ください。

成人用肺炎球菌予防接種

肺炎は死因の第3位となっております。肺炎の原因菌としては肺炎球菌が最も頻度が高く、髄膜炎等の重篤な合併症を引き起こす比率も高くなります。

 

助成対象者

 接種費用が\2000で、接種していただけます。

 平成28年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる人

 詳しくは、高槻市の成人用肺炎球菌予防接種事業をご覧ください。

インフルエンザワクチン予防接種

予防接種の時期としては10月から12月に接種していただきます。13歳以上の方は、1回の接種、13歳未満のお子様は、2週間から4週間の間隔をあけて2回の接種が必要です。

流行時期には、免疫をつけておく必要があるため、できるだけ10月の早い時期に接種されることをお

すすめいたします。高槻市では、65歳以上の高齢者には費用助成もあり、接種していただきやすくな

っています。

 詳しくは、高槻市のインフルエンザ予防接種事業をご覧ください。

​予防接種

安心して相談できる地域の家庭医・かかりつけ医として高血圧・糖尿病など生活習慣病の治療・認知症・禁煙外来・女性特有の疾患

内科・外科・精神科 鄭クリニック

〒569-0852 大阪府高槻市北柳川町15-22

  • White Twitter Icon